So-net無料ブログ作成
検索選択
妻の入院 ブログトップ

妻がS大東病院皮膚科病棟に入院!老々介護は大変だ! [妻の入院]

 9月7日(水)妻の付添いでS大病院整形外科外来に9/1検査した腰椎MRI検査

の結果を聞きに行った。もう一度X線の検査をやり直して、やはり胸椎12番(L12)

の圧迫骨折と診断された。然し、病院の通院は待ち時間が多く大変なので、

最寄り駅の脳神経外科・整形外科を紹介してもらった。

 昼食を東海酒家で食べてから、自宅に帰って来年度の講演会の会場を予約するのに

スクエア荏原に自転車で2回行った。来年度(2017年度)年輪の会講演会は

2017年6月18日(日)13:00~17:00 スクエア荏原3F大会議室に決まった。

講演会の後、17:00より中会議室で懇親会を開催します。

海を護る 2016年 10 月号 [雑誌]: 世界の艦船 増刊

海を護る 2016年 10 月号 [雑誌]: 世界の艦船 増刊

  • 作者: 雑誌
  • 出版社/メーカー: 海人社
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: 雑誌



自衛隊兵器から見る防衛力の真実―日本有事、西太平洋危機に備えよ! (SAN-EI MOOK)

自衛隊兵器から見る防衛力の真実―日本有事、西太平洋危機に備えよ! (SAN-EI MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: ムック
 9月8日(木)午後2時30分S大病院整形外科から紹介されて、最寄り駅
のN脳神経外科・整形外科に妻と行きMRI検査のデータCD-Rを渡して受診した。
 此のクリニックには全身撮影用のCT検査機が有り、妻のCTを撮影した。
主治医のU先生は、S大整形外科での診断と同様、胸椎12番(L12)の圧迫骨折
で有る事を爺達に言い、骨粗鬆症の薬等を処方された。
ボノテオ錠50mg   4週間持続錠
カルフィーナ錠1.0μ
L-アスパラギン酸Ca錠200mg「トーワ」
9/9妻は朝起床時にボノテオ錠を飲んだ。
 9月10日(土)年輪の会の9月号会報等の封入・発送作業だった。
妻は参加できず、3人で行った。その後、サイゼリヤで食事会を開く。
 9月11日(日)夜、風呂に入った時、妻の全身に赤い発疹が見られた。
 9月12日(月)近所の内科クリニックを受診した。
タリオン錠10mgを処方される。薬疹の可能性を示唆される。
一番考えられるのは、骨粗鬆症治療薬「ボノテオ錠」だが
既に飲んでしまったので止める訳には行かない。
 9月13日(火)妻の薬疹の症状は増々酷く成ったので、N皮膚科クリニック
を受診した。入院治療が必要とされS大東病院皮膚科に紹介状を書いて貰う。
リンデロン錠0.5mg   朝-夕各2錠
セレスタミン配合錠    寝る前1錠
アンテベートクリーム0.05%×3
 9月14日(水)朝早く、タクシーを呼んで、S大東病院皮膚科を受診した。
教授は重症薬疹の専門で、非常に待たされたが、教授に診て貰う事が出来た。
重症薬疹の治療で、妻は糖尿病も合併しているので、ステロイドホルモン
治療の際、血糖値の急激な上昇を来すので入院治療と成った。
毎日面会に行き、パジャマ、下着などを洗う為に、通っているが
9/16の時点で、大部症状も和らぎ、病棟Dr.に拠れば、1週間位で
退院出来るだろうと言っていた。
 



   P9090001.JPG

                  清水池公園のザクロの実。

      OLYMPUS OM-D E-M5 Mark Ⅱ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

P9090002.JPG

                    同上。

P9090004.JPG

                   クロガネモチの樹

P9090005.JPG

                   クロガネモチの実

P9090006.JPG

                        同上。

宜しければ続きをご覧下さい。


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
妻の入院 ブログトップ