So-net無料ブログ作成

お陰様で妻は9月24日(土)に退院する事に成った。今年度の年輪の会文集の編集作業が進んでいる。 [妻の退院]

 毎日、雨が降っていてもMTBで入院している妻に面会で行っている。

衣服の洗濯物を運ぶのが主な仕事だ。此の処ずっと雨続きなので、

洗濯しても、乾燥させるのが大変なのだが、風呂場の改造の時、乾燥機を

組み込んだ為に非常に助かっている。

 9月22日(木)副会長のKさんに来年度の赤い羽根共同募金の申請書を書いて貰っている。

アサヒカメラ 2016年 10 月号 [雑誌]

アサヒカメラ 2016年 10 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2016/09/20
  • メディア: 雑誌



日本カメラ 2016年 10 月号 [雑誌]

日本カメラ 2016年 10 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本カメラ社
  • 発売日: 2016/09/20
  • メディア: 雑誌



カメラマン 2016年10月号 [雑誌]

カメラマン 2016年10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: モーターマガジン社
  • 発売日: 2016/09/20
  • メディア: 雑誌


 9月23日(金)夕方、妻が入院中の皮膚科の女医病棟医から説明があった。

今回の重症薬疹の原因は、T大附属病院糖代謝内科から処方されていた、

糖尿病治療薬ジャヌビア錠が原因だった事を知らされた。

元々、ジャヌビア錠はオオトカゲのホルモンだった事を聞いた事がある。
 9月24日(土)退院時にジャヌビア錠に
代わり毎食前にグルファスト錠10mgが処方された事が報告された。
その他、入院中は薬疹を抑える為に、ステロイド剤、プレドニン錠5mg×2T
が処方されていたが、退院に伴い、朝食後プレドニン5mg錠を1Tと
ファモチジンD錠20mg「サワイ」(ガスターD後発)が処方されている。
病棟薬剤師と皮膚科の病棟医に詳しい説明を受けた。9/28にT大附属病院
糖代謝内科の担当医に紹介状を書いて貰った。入院会計を済ませ、
(国民健康保険限度額適応・標準負担額減額認定証の申請を行ったので、
かなり入院費の負担は軽減された)L12の圧迫骨折の為にタクシーを捕まえて
帰宅した。帰宅して、洗濯、買い物と忙しいが、妻が退院した安心感は素晴らしい!
下記の定期購読雑誌を行き付けの本屋に会に行った。

世界の艦船 2016年 11 月号 [雑誌]

世界の艦船 2016年 11 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 海人社
  • 発売日: 2016/09/24
  • メディア: 雑誌

 書評:今月は世界の潜水艦の特集、

J Wings (ジェイウイング) 2016年11月号

J Wings (ジェイウイング) 2016年11月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/09/21
  • メディア: 雑誌



nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

9月17日(土)は精神科の通院だったが、妻は入院中なので爺が診察のついでに妻の薬も貰いに行った。 [精神科通院]

 9月17日(土)精神科の通院の日であったが、妻は入院中なので、

爺が自分の診察ついでに妻の薬も貰って来た。

K先生の問診の時に、妻の胸椎12番の圧迫骨折と骨粗鬆症治療薬

に拠ると思われる重症薬疹で入院治療に成った事を報告した。

ステロイドホルモン治療の為に血糖値が上昇し、インスリン注射をした事

を報告したら、ステロイドホルモン治療が終われば、

血糖値も下がるでしょうと言われた。少し安心した。妻の処方:

デパケンR錠200mg         就眠前6錠(1200mg/day)

リーマス錠200mg         就眠前1錠

エビリファイ錠3mg   朝食後1錠

 次に爺の問診で、非常に忙しくて疲れるが、夜よく寝れると報告した。

デパケンR錠200mg         就眠前6錠(1200mg/day)

リーマス錠200mg         就眠前3錠(600mg/day)

 帰り本屋に寄り、下記の本を購入した。

オールアバウト潜水艦 (イカロス・ムック)

オールアバウト潜水艦 (イカロス・ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/07/05
  • メディア: ムック


 書評:日米潜水艦の写真集。特に新鋭潜水艦の「そうりゅう」型の夜間の発令所

の赤橙の写真と非貫通式潜望鏡のモニターの写真(実際のモニター画面は写っていないが)

魚雷発射管室とAIP室(スターリング機関)米攻撃原潜「ヴァージニア」級の操舵手席と

非貫通式潜望鏡のモニター画面の写真が注目された。


J Ships (ジェイ・シップス) 2016年10月号

J Ships (ジェイ・シップス) 2016年10月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2016/09/10
  • メディア: 雑誌

 書評:建造中の“25DD”の写真と、ヘリコプター護衛艦「いずも」型の写真が

が注目される。

重力波とはなにか 「時空のさざなみ」が拓く新たな宇宙論 (ブルーバックス)

重力波とはなにか 「時空のさざなみ」が拓く新たな宇宙論 (ブルーバックス)

  • 作者: 安東 正樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/09/16
  • メディア: 新書
  書評:2016年2月11日、米国重力波望遠鏡プロジェクトLIGO(ライゴ)
に拠って、世界で初めて重力波が観測された。
P9170004.JPG

             エゴノキの実(実が割れてひびが入っている)

         OLYMPUS OM-D E-M5 Mark Ⅱ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

P9170005.JPG

                                              サルスベリの実

P9170006.JPG

                   同上。

宜しければ続きをご覧下さい。


nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

妻がS大東病院皮膚科病棟に入院!老々介護は大変だ! [妻の入院]

 9月7日(水)妻の付添いでS大病院整形外科外来に9/1検査した腰椎MRI検査

の結果を聞きに行った。もう一度X線の検査をやり直して、やはり胸椎12番(L12)

の圧迫骨折と診断された。然し、病院の通院は待ち時間が多く大変なので、

最寄り駅の脳神経外科・整形外科を紹介してもらった。

 昼食を東海酒家で食べてから、自宅に帰って来年度の講演会の会場を予約するのに

スクエア荏原に自転車で2回行った。来年度(2017年度)年輪の会講演会は

2017年6月18日(日)13:00~17:00 スクエア荏原3F大会議室に決まった。

講演会の後、17:00より中会議室で懇親会を開催します。

海を護る 2016年 10 月号 [雑誌]: 世界の艦船 増刊

海を護る 2016年 10 月号 [雑誌]: 世界の艦船 増刊

  • 作者: 雑誌
  • 出版社/メーカー: 海人社
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: 雑誌



自衛隊兵器から見る防衛力の真実―日本有事、西太平洋危機に備えよ! (SAN-EI MOOK)

自衛隊兵器から見る防衛力の真実―日本有事、西太平洋危機に備えよ! (SAN-EI MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: ムック
 9月8日(木)午後2時30分S大病院整形外科から紹介されて、最寄り駅
のN脳神経外科・整形外科に妻と行きMRI検査のデータCD-Rを渡して受診した。
 此のクリニックには全身撮影用のCT検査機が有り、妻のCTを撮影した。
主治医のU先生は、S大整形外科での診断と同様、胸椎12番(L12)の圧迫骨折
で有る事を爺達に言い、骨粗鬆症の薬等を処方された。
ボノテオ錠50mg   4週間持続錠
カルフィーナ錠1.0μ
L-アスパラギン酸Ca錠200mg「トーワ」
9/9妻は朝起床時にボノテオ錠を飲んだ。
 9月10日(土)年輪の会の9月号会報等の封入・発送作業だった。
妻は参加できず、3人で行った。その後、サイゼリヤで食事会を開く。
 9月11日(日)夜、風呂に入った時、妻の全身に赤い発疹が見られた。
 9月12日(月)近所の内科クリニックを受診した。
タリオン錠10mgを処方される。薬疹の可能性を示唆される。
一番考えられるのは、骨粗鬆症治療薬「ボノテオ錠」だが
既に飲んでしまったので止める訳には行かない。
 9月13日(火)妻の薬疹の症状は増々酷く成ったので、N皮膚科クリニック
を受診した。入院治療が必要とされS大東病院皮膚科に紹介状を書いて貰う。
リンデロン錠0.5mg   朝-夕各2錠
セレスタミン配合錠    寝る前1錠
アンテベートクリーム0.05%×3
 9月14日(水)朝早く、タクシーを呼んで、S大東病院皮膚科を受診した。
教授は重症薬疹の専門で、非常に待たされたが、教授に診て貰う事が出来た。
重症薬疹の治療で、妻は糖尿病も合併しているので、ステロイドホルモン
治療の際、血糖値の急激な上昇を来すので入院治療と成った。
毎日面会に行き、パジャマ、下着などを洗う為に、通っているが
9/16の時点で、大部症状も和らぎ、病棟Dr.に拠れば、1週間位で
退院出来るだろうと言っていた。
 



   P9090001.JPG

                  清水池公園のザクロの実。

      OLYMPUS OM-D E-M5 Mark Ⅱ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

P9090002.JPG

                    同上。

P9090004.JPG

                   クロガネモチの樹

P9090005.JPG

                   クロガネモチの実

P9090006.JPG

                        同上。

宜しければ続きをご覧下さい。


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

妻のS大整形外科の通院の付添い。 [病院に通院]

 8月25日の午後、妻はリビングでホットカーペットのコントロール部

の僅かな段差に躓き転倒し腰を打った。何日も痛みが取れないので、

8月31日(水)に爺が付添いでタクシーに乗り、S大病院の整形外科を

受診した。初診なので、非常に待たされたが、若い整形外科医に診てもらった。

妻の腰の単純X線撮影を指示し、その結果、腰(胸)椎T12錐体の圧迫骨折と診断されて、

9月1日(木)に腰椎単純MRI検査を受ける様に指示された。又、8/31の15:00

に再来院してコルセットを装具屋さんに合わせて貰う様に指示された。

1ヶ月は、寝たきりで起きる場合、コルセットを装着する様に言われる。

爺の介護が大変に成った。まさに老々介護である。

毎日、毎日非常に疲れる。爺の腰も痛くなる。然し、疲れている為熟睡出来る。

 8月29日(月)最寄りの本屋に頼んであった下記の本が届く。

最新版ニコンユーザーのための実践レンズガイド (Gakken Camera Mook)

最新版ニコンユーザーのための実践レンズガイド (Gakken Camera Mook)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2016/08/29
  • メディア: ムック


 9月4日(日)2014年度第2回年輪の会研修会である。

残暑が非常に厳しい中、荏原保健センター多目的室に於いて

第2回研修会が開催されました。参加人数13名、詳細は年輪の会HPをご覧下さい。

http://genki365.net/gnks16/mypage/mypage_sheet.php?id=66480

P8310008.JPG
8/31サイクリング、ザクロの実。
P8310010.JPG
同上。
P8310011.JPG
フェイジュアの樹。
P9030020.JPG

           9/3久し振りにMTBでサイクリングで清水池公園に行く。

     OLYMPUS OM-D E-M5 Mark Ⅱ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

P9030021.JPG

                    九州には台風が近づきつつあるので、夜には雨に成る予報だが。

P9030022.JPG

                     同上。

宜しければ続きをご覧下さい。


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康