So-net無料ブログ作成
検索選択

1月31日はライカT用ズミクロンT23mm F2.0 ASPH.レンズのキャップとストラップを新宿ヨドバシカメラで頼み、帰りにかんだ藪蕎麦に行った。 [カメラ、レンズ]

 1月31日,以前購入したライカM-Eは実質的には、ライカM9,M9-Pと同じ

性能ながら同じく映像素子がCCDである為に、ライブブューが使えず、

高感度性能も低かった。然しM型の最高位ライカMは
非常に高価なので映像素子がAPS-C

ながら、ライカM型レンズもアダプターを介して使用できるライカT

をサブカメラとして導入することにした。レンズはこれもかなり高かったが、

中古のライカズミクロンT23mm F2.0 ASPH.にした。

中古で購入したライカT+ズミクロンTレンズには、ストラップもレンズキャップ

も付いていなかったので、妻と新宿ヨドバシカメラに買いに行った。

レンズキャップは純正品以外のもので間に合わせたが、ライカTのストラップは、

特殊なので、在庫がないので、仕方が無く頼んだ。帰り都営新宿線で小川町まで行き

前に水曜日で定休日であった為に入れなかった、かんだ藪蕎麦に行った。

3時を過ぎていたにもかかわらず、長い待つ人の列ができていた。(下に掲げる写真)

 2月1日に早もヨドバシカメラから入荷の電話があり、
自転車で午前中食料品の買い物をして午後

再度ヨドバシカメラに行ってストラップ購入し付けて貰った。
 帰り武蔵小山駅で降り、本屋で下記のほんを購入した。

春画に見る江戸老人の色事 (平凡社新書)

春画に見る江戸老人の色事 (平凡社新書)

  • 作者: 白倉 敬彦
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2015/01/17
  • メディア: 新書




L1000008.JPG
神田小川町:LEICA T(Typ701)+Leica Summicron-T 23mm F2.0 ASPH.
L1000009.JPG
かんだ藪蕎麦
L1000010.JPG
藪蕎麦の入り口
L1000011.JPG
建物は小火騒ぎで新装された
L1000012.JPG
かんだ藪蕎麦の創立者
L1000016.JPG
漸く店の中に入ることが出来た。(手が震えて手振れを起こしている様だ)
L1000018.JPG
妻はざる蕎麦、爺は鴨南蛮蕎麦を食べた。美味しかった!!
L1000020.JPG

                   毎年咲く家の中のシャコバサボテンが咲き出した。

L1000021.JPG

                    フルーツ屋から頂いた観葉植物も元気が良い。

L1000026.JPG
八幡様の梅の花
L1000027.JPG
L1000022.JPG
L1000022.JPG

nice!(39)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 39

コメント 5

moz

ライカなんですね。ストラップ楽しみですね。
藪蕎麦行かれたんですね、やはり混雑していましたか? ぼくもこの前行った時は1時間並びました。
でも、美味しいですね ^^
by moz (2015-02-04 07:32) 

bpd1teikichi_satoh

mozさんコメントありがとうございます。
ライカTは性能的には手振れ防止が付いていないので、爺の
飲んでいるリチウムの副作用で液晶パネルによる撮影が手振れ
で仕方が無く高価なピゾフレックス(EVF)を購入さざるを得ません
でした。う~~んライカは高い‼︎
by bpd1teikichi_satoh (2015-02-04 07:53) 

bpd1teikichi_satoh

mozさん追記致します。
藪蕎麦は近くの蕎麦屋「まつや」に比べて美味しいと言う
妻と爺の感想です。

ライカTのストラップも高く、然しながらライカは質感が
素晴らしくライカを使える喜びがあります。
by bpd1teikichi_satoh (2015-02-04 08:42) 

きんれん花

良いカメラをお持ちです 名前だけは知っているのですが・・・
藪蕎麦屋さんは長く待たないと入れないのですね
曜日と時間帯を考えて 一度は訪れて見たいです
by きんれん花 (2015-02-06 10:05) 

bpd1teikichi_satoh

きんれん花さんこんばんは、コメントありがとうございます。
ライカは矢張りカメラマニアの垂涎の的で、性能的には日本の
カメラの方が余程良いと思うのですが、カメラは質感とか別の
価値があるので、日本的な価値とは異なるドイツの設計思想に感心させられます。
藪蕎麦屋は約30分待たされるのを覚悟すれば、入れます。
by bpd1teikichi_satoh (2015-02-07 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: